LPガスついて

HOME > 住まいに関するご案内 > LPガスについて

LPガスについて

LPガスの正式名称は「液化石油ガス」といいます。
英語では「Liquefied Petroleum Gas」といいますが、この述語の頭文字をとり、LPガス・LPGと呼んでいます。
油田や天然ガス田などの施設から発生する随伴ガスを精製して作られます。

LPガスの特徴

自然に優しいエネルギー

家庭・産業・自動車燃料など、さまざまな分野で生活を支える、環境にやさしいクリーンエネルギーです。地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量が他の化石燃料に比べて少ない利点を活かし、オゾン層を破壊するフロンガスに替わり、化粧品等のスプレー用ガスとしても使用されています。


災害に強いエネルギー

最近では、エコロジーのみならず、災害に強いエネルギーとして関心が高まっています。
LPガスはボンベを各ご家庭に設置していますので、地震等の災害後も点検が済んだご家庭からすぐにお使い頂けます。独立したエネルギーとして、避難所などでも活躍しています。